健康のためのサプリメント

栄養素の様々な働き

シニア男性

健康ブームの影響もあってアミノ酸を知っている人も少なくはありません。しかし、知っているだけでは正しい摂取の仕方はできません。アミノ酸にはいくつもの種類があり、体内で生成できるものと食べ物からしか摂取できないものがあります。サプリメントでは後者の方を積極的に摂取できるものを選んでいきます。例えばスポーツやトレーニングをよく行う人は分枝鎖アミノ酸と呼ばれるバリン、ロイシン、イソロイシンを摂取することで筋肉痛を軽減することができたり、筋肉量の増大に効果があります。特に筋肉量の増大を目指す人はタンパク質ばかり気にしがちですが、アミノ酸を摂取しないと筋肉が生成されませんので注意が必要です。ギャバと呼ばれるアミノ酸は脳神経に影響を与えます。夜中々眠れなくて困っている、ストレスを緩和させたいというときには有効です。昨今ではギャバを含んでいるチョコレートなども販売されていますので比較的気軽に摂取することができます。サラリーマンの方は定期的に飲み会などがありますが、翌日二日酔いに悩まされるという話もよく聞かれます。オルニチンというアミノ酸は肝臓の働きを促進させる働きをしますので、二日酔いのときに摂取するとより早く症状を解消できます。また、仕事ばかりで疲れているというときにも疲労回復に効果がありますので積極的に摂取すると良いでしょう。美肌の大敵であるメラニンの生成を抑えるシステイン、コラーゲンの生成をサポートしてくれるプロリンは女性が積極的に摂取したいアミノ酸です。美容や健康のためにスポーツやトレーニングを行っているのであれば分枝鎖アミノ酸と併せて摂取すると美容効果はより高くなります。

食事や運動にプラス

果物

体重を減らしたい、スリムな体型を手に入れたい、そのような気持ちからダイエットをしている人、これからダイエットを始めようとしている人はたくさんいるとおもいます。運動や食事、エクササイズなど、色々なことを試している方がいるでしょう。運動や食事制限と並行してぜひためしてほしいのが「アミノ酸」の摂取です。アミノ酸とは、体内のたんぱく質を作る栄養素です。私たちの体には欠かせない栄養素なのですが、ダイエット的にもぜひ積極的に摂り入れたい成分なんです。アミノ酸を摂ることで、脂肪の燃焼を促す効果があります。アミノ酸を摂ることで、脂肪分解酵素であるリパーゼという成分の働きを活発にします。また、アミノ酸は筋肉を作るもとにもなります。筋肉量を上げることは、代謝のアップにつながり、こちらも脂肪を燃焼させる効果をもたらします。アミノ酸は、もちろん食事から摂ることが可能ですが、より簡単なのはサプリメントの利用です。アミノ酸のサプリメントは、ドラッグストアやコンビニなどに売っていますので、気軽に買うことができます。ダイエット効果を確実に得るには、やはり続けることが大切です。サプリメントでしたら、いつでもどこでも摂取することができますよね。旅行やお出かけの時など、外出先に持って行くこともできますからとても便利です。もちろんサプリメントだけでなく、食事や運動と共にダイエットを進めていくことで、より一層の効果が期待できます。

タイミングが大切

サプリ

筋トレをして筋肉を鍛えたいという人は、アミノ酸をしっかりと摂取することが重要です。アミノ酸には筋肉を形成するために必要なたんぱく質を作る力があり、逆に筋肉が分解するのを抑制する効果も持っています。そのため、質のいい筋肉を作るためには欠かせない成分となっています。筋トレをすると筋肉が消耗してしまいます。しかし、そこから回復する過程でどんどん強くなっていきます。そのため、筋肉が太くなるのもその部分が関係していきます。しかし、太く成長させるためにはタンパク質が必要となります。そのため、タンパク質形成に必要なアミノ酸がかけていると効率よく筋肉を作ることができなくなります。そして、人それぞれ必要な分量がありますが、目安としては一回当たり5グラムから10グラムとなっています。体重が軽い人は5グラム程度で、ハードな運動をする人や体重が重い人は10グラム程度を目安にすると効果を発揮しやすいです。ちなみに、摂取回数としては1日3回から4回ほどにすることが大切です。そして、一番大切なのが摂取するタイミングです。アミノ酸を飲むタイミングによって異なりますが、筋肉の分解を抑制するためには筋トレをする前に摂ることが望ましいです。時間としては、40分ほど前に摂取して始めると効果があります。そして、トレーニングをしている途中でも摂取することが必要で、運動をすると徐々に筋肉が分解されていきます。それを防ぐためにも、炭水化物を含んだスポーツドリンクなどに溶かして摂取するとより効果があります。

尿酸値を下げたいなら

サプリ

尿酸値を下げるサプリを選ぶためには、アンセリンが含まれているサプリを選ぶのが大切です。中でも、1日当たり500mg以上のアンセリンが含有されているものが重要です。500mgに達していないものでも、血糖値やコレステロールをコントロールする成分が含まれているものがおすすめです。

もっと読む

目に良い栄養成分

女の人

ビルベリーのアントシアニンの含有量はブルーベリーの約2倍と言われており、目に関する様々な悩みに役立ちます。毎日摂取するのは大変ですが、今はビルベリーのサプリメントもたくさん販売しているので、選定基準を確認してから活用するようにしましょう。

もっと読む

尿酸値が気になる

栄養補助食品

痛風などの病気を予防するためにも、日ごろから尿酸値を下げることを意識して過ごしましょう。そのために役立つのが、サポニンと呼ばれる成分で作られたサプリメントです。気軽に続けることが出来、また抗酸化作用も含まれていることから様々な健康効果をもたらしてくれます。

もっと読む