健康を維持するために|アミノ酸をサプリで補おう

目に良い栄養成分

商品を選ぶポイント

女の人

ビルベリーはブルーベリーと同種の果物で、目に良いとされるアントシアニンというフラボノイドの一種の成分が豊富に含まれています。スウェーデンやフィンランドなどの北欧で育つ野性の果実で、ブルーベリー同様小さな果実で柔らかいのが特徴です。そのまま生で食べることも可能ですが、ビルベリーのほとんどがジャムなどに加工されて食されているようです。ビルベリーは眼精疲労やドライアイ、視力の低下などに悩んでいる方に最適な果物ですが、癖のある味なので人によっては苦手な方もいっらしゃるでしょう。市場にはビルベリーのサプリメントが出回っており、味が苦手な方や毎日食べるのが面倒だと感じる方にお勧めです。ビルベリーのサプリメントを販売しているメーカーはたくさんあるので、購入する前に商品情報をしっかり把握しておかなくてはいけません。ビルベリーのサプリメントに関する情報を集めずに適当に選んでしまうと、金銭的に損をしたり、効果が薄い商品を購入してしまうことになるので注意しましょう。ビルベリーのサプリメントに、アントシアニンの量が40mg〜90mg(1日分)ほど含まれている商品を選ぶようにして下さい。その数値のアントシアニンを摂取しないと効果があまり期待できないため、量の目安をしっかり覚えておきましょう。また、ルテインやビタミン類、DHAが配合されているサプリメントは、アントシアニンとの相性が良いので相乗効果が期待できます。

全部詰まったとっておき

ブルーベリー

頑張って毎日対策をしているのに気づいたらしわやたるみができていた、そうなったら女性であれば誰もが落ち込んでしまうのではないでしょうか。現在ではしわやたるみなど肌のトラブル対策のための化粧品は多く出回っていますが、種類が多く効果の出方がまちまちで、どれがいいのか分かる人はそう多くありません。化粧品がだめなら、サプリで内側からよくすれば肌トラブルに勝てるかもしれません。肌トラブルの味方になってくれるのがビルベリーサプリです。ビルベリーは目にいい成分が豊富と言うのが一般的なイメージですが、その葉には美容に役立つ成分が豊富に含まれています。強い抗酸化力を持つポリフェノールが豊富に含まれていることを始め、クロムやマンガンなど肌を若く保つための成分が凝縮されています。ビルベリーの葉エキスを摂取するだけで、しわやたるみの改善、肌をみずみずしくすること、全部叶えることができます。ビルベリー葉エキスのサプリには肌荒れなどのアレルギー反応を防ぐ効果もあります。肌の弱い人は化粧品に含まれる添加物のせいで頻繁に肌が荒れることに悩む人が多いです。このサプリはそんな状況を改善することにも役立ってくれます。ビルベリー葉エキスを有効活用すれば、肌の弱い人でも心おきなく化粧をすることができるようになるでしょう。ビルベリー葉エキスのサプリには、魅力的な美容効果が満載です。興味のある人は一度飲んでその効果を実感してみましょう。

2つの果実の違いとは

走る女性

最近、サプリの原料としてよく名前を聞くのがビルベリーです。ビルベリーは目に良い作用が期待できることで大きな注目を浴びている果物です。一方、目に良い作用といえば、昔からサプリに使用されてよく名前を知られているのがブルーベリーです。そして、この両者の違いは以下のようなものとなります。まず、ビルベリーもブルーベリーも大きく分類すれば同じベリーの一種です。ただし、ブルーベリーは人工的に栽培されたものが多いですが、ビルベリーは栽培が難しいため、ほとんどのものが天然の野生種となっています。また、ブルーベリーは世界中で栽培されているのに対し、ビルベリーはほとんど北欧地方でしか採れないところも相違点となります。そして、ビルベリーは果肉が柔らかいために潰れやすく、輸送が難しいので生食での利用はほとんどありません。しかし、ブルーベリーはビルベリーよりは果肉がしっかりとしているので、果物として生のままでスーパーマーケット等で販売されています。また、ブルーベリーの成分で特によく知られているのは抗酸化作用を持ち、目に良い働きをするアントシアニンです。ビルベリーにはこのアントシアニンがブルーベリーの2倍以上多く含まれています。そのために、ビルベリーのアントシアニンはユーロ圏では医薬品として使用されています。このような両者の違いから考えて、ブルーベリーのサプリよりもビルベリーのサプリを摂取した方が、より高い健康効果を期待することができます。

尿酸値を下げたいなら

サプリ

尿酸値を下げるサプリを選ぶためには、アンセリンが含まれているサプリを選ぶのが大切です。中でも、1日当たり500mg以上のアンセリンが含有されているものが重要です。500mgに達していないものでも、血糖値やコレステロールをコントロールする成分が含まれているものがおすすめです。

もっと読む

目に良い栄養成分

女の人

ビルベリーのアントシアニンの含有量はブルーベリーの約2倍と言われており、目に関する様々な悩みに役立ちます。毎日摂取するのは大変ですが、今はビルベリーのサプリメントもたくさん販売しているので、選定基準を確認してから活用するようにしましょう。

もっと読む

尿酸値が気になる

栄養補助食品

痛風などの病気を予防するためにも、日ごろから尿酸値を下げることを意識して過ごしましょう。そのために役立つのが、サポニンと呼ばれる成分で作られたサプリメントです。気軽に続けることが出来、また抗酸化作用も含まれていることから様々な健康効果をもたらしてくれます。

もっと読む